BLOG

【豆知識】空き巣に狙われやすい家

【豆知識】空き巣に狙われやすい家

こんにちは。住まいのコンシェルジュ、ツボイです。

安心・安全な住まいに欠かせないのが、
空き巣などの被害を未然に防ぐ「防犯対策」です。

例えば、みなさんのお住まいや暮らしぶりに
次のポイントがいくつ該当しますか?

□人どおりの多い駅近く
□近所に公園がある
□毎日、規則正しい生活

人どおりが多いということは賑やかで、
近所に公園があるということはそこで遊ぶ子供や、憩う人が多い。
毎日規則正しい生活をするのは良いことなのに…。

「なぜ?」と首をかしげるのもごもっともですが、
実は上記のポイントは
空き巣に狙われやすい家の条件に合致しています。

なぜ狙われるのか、理由もご説明しておきます。

まずは「人どおりの多い駅近く」にあるお住まいは、行きかう人が多いので
確かに犯罪の抑止力にもなるのですが、逆に、犯罪者を紛れ込ませてしまうことにもなります。

「近所に公園」があるお住まいの場合は、公園内の緑が生活の質を高めてくれ、災害が起こったときには拠点になり、防災面では安心なのですが、犯罪者が土地勘を得るためにうろつくにも好条件となります。

居住者が「規則正しい生活」を送る家がなぜ狙われるのか。これは毎日決まった時刻に家を出て、戻りが遅いなどの生活習慣が犯罪者につかまれやすく、留守を狙われてしまうのです。

仮に、上記の条件のいくつかに当てはまったとしても悲嘆せず(!)
防犯対策を行いましょう!

最近では多種多様な防犯グッズが売られていますから、
そちらを活用するのが良いでしょう。

□防犯カメラ
□防犯砂利
□サッシ補助錠
□LEDセンサーライト

などが代表例です。

「うちは大丈夫」なんて油断は禁物。
年末に備えて今から「狙われない家」を目指してくださいね!