BLOG

リフォームする理由は人それぞれ^^

リフォームする理由は人それぞれ^^

こんにちは。住まいのコンシェルジュ、ツボイです。

住まいを長持ちさせるコツの1つとして、
こまめなお手入れ(お掃除)と定期点検が大切
これまでも繰り返しお伝えしているので
みなさんも「こまめなお手入れ」「定期点検」を
意識してくださっていたら、うれしいです。

さて、お家を建てて「10年」が経ったら定期点検を行ってみる、

これがひとつの目安です。

とくに水回りや外回りは10年を超えると劣化が隠せなくなるもの
故障や不具合が起こりやすくなるので
10年を節目に、点検を行ってみることをおすすめします。

お家にとって一番の天敵は何か、ご存じですか?

答えは「水(水分)」。
水分の多い水回りや雨風にさらされる外回りがどうしても傷みやすいのはそのためです。
ですから、リフォームのご依頼も水回り・外回りが多くなります

もちろんリフォームは劣化や破損、不具合があるときにだけ
行うわけではありません。

家族の安全を守る「バリアフリーリフォーム」、
家族の健康を促す「断熱リフォーム」のほか
間取りを変えたり設備を新調したり
暮らしの快適さを高めるために行うのもリフォームです

リフォームを行う目的はお家によってさまざまですから
リフォームを行う時期も、どこをリフォームするかも
いちがいに「こうだ!」とは決められません。

住まいのどこかが気になりだしたら
リフォームを検討するタイミングかもしれません。