BLOG

【豆知識】「生け垣」とは

【豆知識】「生け垣」とは

こんにちは。住まいのコンシェルジュ、ツボイです。

住まいに関する用語って普段は何気なく使っているけれど
人に説明するとなると難しい言葉や
新しい家ではどんどん使われなくなっている言葉が多々あります。

今回ご紹介する「生け垣」もそのひとつ。

古き良き日本家屋では生け垣があるのが当たり前でしたが、
最近の住宅で生け垣を見かけることは少なくなりました。

生け垣とは、植栽によって作られた垣根のことです。
敷地と敷地の境界を示す役割や、侵入を防ぐ塀としての役目、
ほかにも目隠しの効果などがあります。
あまり知られていませんが防風・防火の役目も果たしています。

ただ近年は地球の温暖化防止を目的とする緑化の観点から、
お家に緑を取り入れようとする風潮もあって
昔ながらの生け垣とまではいかずとも、植栽をされる方は多いです。
たとえほんの少しでも暮らしに緑があると、人の目や心を落ち着かせてくれるので、
「生け垣」は良いことづくしだと言えます。

強いて難点を挙げるとすれば、お手入れでしょうか。

生け垣は生き物ですから、当然、刈り込みや堆肥、病害虫の駆除といった
維持管理を行う必要があります。
忙しいご家庭だと、その点がどうしても億劫だと感じられるかもしれません。

昔ながらの生け垣はちょっとなぁ、と感じる方には
おしゃれな生け垣にぴったりな樹木もあるそうなので
お付き合いのある業者さんに尋ねてみてくださいね。